IPMのこだわりは『健康』です。

ヘナは白髪を染めるものとしてだけではなく、カラダ全体の健康、そして環境に影響を与えるものとしてIPMは捉えております。

その為に安心してお使い頂けるように、ハーブの質、鮮度、安全性にこだわり力を入れています。

【質】 厳選した上質のIPMヘナをはじめとするハーブは、エコサート、USDAオーガニック認証を取得しています。

 

【鮮度】 インドの工場では、注文を受けてからハーブをパウダーにします。製造から梱包まで凡そ20日間。

 

【鮮度と安全性】 シンプルなパッケージは、100g入り小袋はOPPとアルミ。100g5個入り大袋はアルミ。真空に近い状態の三重包装は、上質で鮮度の高いハーブパウダーを酸化・湿気・害虫などから守ります。保管場所を選ばず、型崩れの心配が少なく、配送費も抑えられ機能的です。

 

【安全性】 梱包用段ボール箱は、日本の会社製を使用。紙の厚さ8㎜。1箱(大袋500g×20個)総重量13.5kgを8個重ねても一番下の箱はつぶれない程丈夫です。梱包の仕上げは箱をビニールで包み、水分、害虫などから守ります。

 

【鮮度と安全性】 発注してから加工されたフレッシュなハーブパウダーは、インドから成田へ航空便で送られます。

成田の税関を経て4~5日でIPMに到着。そして代理店・販売店さんへ発送されます。販売店・代理店さんは、必要な時に必要な量だけ仕入れますので、ご愛用様にフレッシュなハーブをお届けすることができます。
IPMの輸入サイクルは凡そ1ヶ月。常に新鮮なハーブを提供しています。

□ ヘナを日々の生活に。

PMでは、ハーブを個人個人の好みのカラーに仕上げて頂けるよう、また日々の生活に取り入れて頂きたいと考え、白髪染め用としてのブレンドはせずに単体で販売しています。

ヘナ等を白髪染めだけではなく、日々の生活にお使いいただきたい理由は、ハーブの持つ力にあります。

・白髪染めとして知られるヘナは、サンスクリット語で『ラクタ ガルバ』、ラクタは血液。ガルバは子宮という意味ですから、特に女性の味方といえるハーブです。

・インディゴは、抗菌作用に優れています。布などを染めるのにも適しています。

・アーマラキー(アムラ、アンマロク果実)は、ビタミンC、ポリフェノールが豊富で、若返りのハーブといわれています。飲む、食べる、マッサージにと多様な使い方があります。(飲食用に食品認可のアムラを販売しています。)

・ヘナをはじめとする7種類のインドハーブのハーバルブレンドは、体全体を整える働きをします。

これら4種類のハーブを日々のシャンプー&リンス、トリートメントとして使用することによって、毛穴がキレイになりコシとツヤのあるしっかりとした髪になります。

このように、ヘナハーブ等を白髪染めに使うだけではとてももったいないことです。

IPMでは日々の生活にヘナをはじめとするハーブを取り入れて生活に合った使い方の提案をし続けています。

 

■水質検査結果

■ヘナ体験講習会、IPMヘナサポーター養成講座開催

ヘナをはじめとするインドハーブの持つ力を、個々に合った使い方で、個々の日々の生活に取り入れて頂けますよう、IPMでは代理店・販売店方式をとってお伝えしています。

全国各地の代理店・販売さんによる体験講習会、IPMヘナサポーター養成講座を開催しています。

講座では、・ハーブの特性・頭皮と髪と健康・けい皮毒・個々に合わせた使い方などを学んで頂きます。

詳しくは、こちらでご確認の上、お問合せ下さい。